« 栄養は妊娠前から | トップページ | 基準 »

2007年12月 1日 (土)

時代の変貌

 最近、新聞記事の話とかで、自分の考えを書いていないなと思い、久々に自分の考えを書いてみたいと思います。
 我が家は農家なんですが、現在では田んぼを貸して、野菜は自分の家の畑で栽培している程度です。

 先日、母から「最近は賞味期限の改ざんだの、売っている食べ物が信用できない。自分が若かった頃は自分の家で食べるものは自分で作ったものだ」と言ってました。その時に私は次のような話をしました。

 昔のうちの場合、米を作るだけで生活ができていた。だから家族みんなが田んぼに入り、農薬も使わないで、良い米を作っていたし、畑を作る時間もあった。しかし、今では家族みんなで田んぼや畑作の仕事をしていたのでは生活ができない。だから、外に働きに行くようになる。そうすると昔やっていたことができなくなるのは当たり前で、どうしても市販のものに頼る生活になる。しかし、市販のものには食品添加物と名前の変えた、身体にとって有害な農薬などが入っていたりする。そんなものを見分けることは出来ないし、入っていないものを探すと、かなり高価なものになってしまう。だから世の中生活習慣病が増えてきているんだ。普通のサラリーマンが普通の食生活を送っていたのでは、身体に有害なものの摂取は仕方のないことで、問題はこれらをどう処理するかと言う考え方に変えないといけないと思う。

 だからサプリメントなんですよ。それも有効性の証明された一流のサプリメント。また何度も書いていますけど、自分の身体の抗酸化レベルを測定する機械も世の中にはあります。旭川では月に一度測定会を行っています。ちなみに私の家族の身体は抗酸化能力が高くて、例えて言うと今の段階ではガンになりたくてもなれない身体です。この測定機械は健康オタクのうそ発見機にもなるし、自分が信じてやっていることが本当に身体に良いことなのかを知ることもできます。変な広告などでだまされて飲んでいる健康食品が、測定してみると実に抗酸化能力の低い身体になっているとか、なんとかに良いという漢方薬も、抗酸化レベルが上がらないなど、色々な事例を見てきました。

 お袋の話が元で、今回このようなことを書かせていただきましたが、自分の身体の抗酸化レベルの値ということが、これからは注目されてきますよ。

|

« 栄養は妊娠前から | トップページ | 基準 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/17237352

この記事へのトラックバック一覧です: 時代の変貌:

« 栄養は妊娠前から | トップページ | 基準 »