« つらい“冷え”を改善しよう | トップページ | 糖尿病、やせた高齢者もご注意 »

2008年2月20日 (水)

健康でも病気でもない

 2006年10月19日の再掲になりますが、私がなぜこのブログを始めたのかなんですけど、「健康」か「病気」かのどちらかだけではなく、その中間の「不健康」と言うのがあると聞かされた時でした。

 それまでの私は「健康」か「病気」かの二つしかないと考えていました。しかし、世の中には「病院に行くほどでもないけど・・」ということがあることに気がついたのです。以前にも書いたかも知れませんが、某保険会社の調査で、2300人に聞いたところ、病院に行っているとか、薬を服用している、病気と自覚している人が59%もいました。逆に私が考えていた「健康な人」はわずか5%しかいませんでした。残りの36%は先ほど書いた「病院に行くほどでもないけど・・」と言う人です。さて、皆さんは「健康」、「病院に行くほどでもない・・」、「病気」のどれですか? 
 そこで、さらに問題にしてみたいのが、健康からだんだん具合が悪くなり、病気になるわけですけど、今自分がいる位置からどちらの方向に向かって行くのかが問題です。年齢が増えるに連れて、より健康になっていくと言う人は、普通の生活をしていると、考えられないわけですよね。私の場合、風邪を引きやすくなってきたとか、体力が落ちてきたと言う自覚症状がありました。いつか良くなると思っても、年齢が増えていくのに、さらに悪くなってくるんじゃないかって思いました。ですから、今から何かを始めた方が良いというのが、この話を聞いたときに感じた私の考えでした。
 今回の記事は不健康と言う定義の人が増えていると言う話ですよね。皆さんは「健康」、「不健康」、「病気」のどこにいますか?

|

« つらい“冷え”を改善しよう | トップページ | 糖尿病、やせた高齢者もご注意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/40199593

この記事へのトラックバック一覧です: 健康でも病気でもない:

« つらい“冷え”を改善しよう | トップページ | 糖尿病、やせた高齢者もご注意 »