« 化粧品から薬並みのステロイド 「効く」口コミに注意 | トップページ | 『ニンニク』 »

2008年8月 9日 (土)

たばこが千円に!?

 「たばこ1000円で本当に増収? 最大1.9兆円の税収減説も」などという記事を見つけました。他にもいろいろ記事が出ていて、「たばこと健康を考える議員連盟」などと、議員先生が集まって、なんとも検討をしているみたいです。
 
 しかし、私が注目しているのは、前にも書いたかも知れませんが、生活習慣病の責任を国全体でマスコミを使って、たばこのせいにしているのではないかということです。
 何度か書いていますが、週間新潮でも紹介された体の栄養状態を測定する機械があって、それで見ている限り、喫煙者の測定値が必ずしも悪いとは言えないんですよね。このことから食生活の方が健康には重要だという事が言えます。
 しかし、現在の食生活には食品添加物や多くの農薬などが使用されており、これらの問題には研究発表や議論などは公にはせず、たばこのせいにしているような気がしてなりません。
 
 私の場合はたばこは吸いませんが、アルコールアレルギーであります。ですから、多くのアレルギーの方はそう思っているでしょうが、花粉症や食べ物、金属などアレルギーの原因をこの世の中からなくしてほしいと考えると思います。

 そこで、これは私個人的な考えなんですが、なぜアルコールには注目しないのでしょうか? アルコールだって飲みすぎは肝臓を壊しますし、酔っ払うことで人格が変わり、犯罪などが発生しています。たばこで犯罪というのはあまり聞かないことですが、アルコールはよく聞きます。アルコールと比べると、たばこの方がよっぽど紳士的なような気がします。
 おそらくビールなどがおいしいと感じているように、たばこを吸う人も依存症のようになっている人は吸いたいと思うのではないでしょうか。現在は喫煙所というものがあり、それほど私にとってたばこの煙を吸う機会が減りましたが、昨日もあった職場の飲み会などでは、上司や部下が酔っ払ってからんできたり、店の料理の隠し味の中にアルコールが入っていたりで、本当に迷惑です。
 たばこを増税するなら、アルコールだって同じように増税すればいいんです。私みたいに迷惑している人がいるんですから。
 
 増税して消費が減れば、たばこを作っている農家や、販売しているお店に打撃がいくでしょう。しかし、それでもエラい先生がそういう団体まで作るんなら、アルコールにだってどんどん課税してもらいたいというのが、私の本音です。
 まぁ、ここまで書くと偏見のように感じますけどね。

|

« 化粧品から薬並みのステロイド 「効く」口コミに注意 | トップページ | 『ニンニク』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/42113540

この記事へのトラックバック一覧です: たばこが千円に!?:

» 優木まおみ エロいフォトギャラリー [優木まおみ エロいフォトギャラリー]
1980年3月2日、佐賀県佐賀市に生まれる。 ロシア・中国のハーフの母と中国・日本のハーフの父の間に生まれ、日本の血が1/4流れるクオーターであると、本人が自身のHP等で述べている。 [続きを読む]

受信: 2008年8月21日 (木) 13時48分

« 化粧品から薬並みのステロイド 「効く」口コミに注意 | トップページ | 『ニンニク』 »