« かしまし食堂 その2 | トップページ | 理解度ではPCより印刷物が上、ということは……。その1 »

2008年10月24日 (金)

高齢者医療、扶養家族からも天引き始まる

 産経新聞の記事です。コメントは後ほど!

 75歳以上を対象にした後期高齢者医療制度で15日、4月の制度導入から4回目となる年金からの保険料天引きが行われ、これまで保険料を支払う必要がなかったサラリーマンの扶養家族約200万人からも初めて天引きを実施した。また、天引きシステムの整備が遅れていた一部自治体の90万人や、健保組合などからの移行者35万人も今回から天引きの対象となった。

 その結果、支払い方法を口座振り替えに変更した約19万人などを除き、天引きされる75歳以上は約300万人増えた。また、国民健康保険に加入する65~74歳も新たに保険料を天引きされることになり、今回から天引きが始まるのは合わせて約430万人と見込まれている。

 前にも書いたけど、時代の流れなんですよ。前にも書いたばかりだけど、足りないものは足りないんですよ。だからこれからは負担額が増えます。これはどうしようもないんじゃないでしょうか? お金がないのに、どうするの? 税金やこういうものを増やすしかないでしょう。働く若い人と、年配で介護や年金などで使う人が多いバランスが変わってきているんですよ。これからもっとひどくなりますよ。だから自分の体は自分で守らなきゃいけないです。

|

« かしまし食堂 その2 | トップページ | 理解度ではPCより印刷物が上、ということは……。その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/42886850

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者医療、扶養家族からも天引き始まる:

« かしまし食堂 その2 | トップページ | 理解度ではPCより印刷物が上、ということは……。その1 »