« どんどん増えている!病院がやりたがらない治療 その2 | トップページ | 高齢者医療、扶養家族からも天引き始まる »

2008年10月22日 (水)

かしまし食堂 その2

 以前書いたんですけど、旭川地域のコミュニティFM局の中の番組なんですよ。
 以前はけっこう聞けていたんですけど、仕事が4月から変わって、あまり聞けなくなった。でも、たまに有休取った時は聞いてます。
 昨日は私の誕生日で、有休取って聞いていました。メール送ったら、ハッピーバスディを歌ってくれました。公共の電波でですよ!
 スタジオまで見に行ったことあるけど、DJってすごい仕事だなと思いますね。時間がきっちりしているし、その中であれだけの事を活舌良く話するわけですよね。すごい知識と勉強と下調べがないと、無理だよね。
 パーソナリティの一人で、たまたま会ったときに携帯で写真とらせてもらって、今は待ち受けにしています。けっこう好きですよ。
 最近、番組編成なのか、日曜日に番外編をするようになったのですが、生放送じゃないのが、ちょっと残念かな。でも、私にとってはお休みの日に聞けるので、楽しみでもあります。

 地方にはいろいろなFMの放送がありますよね。出張などで行くと、地方のFM聞くのも楽しみの一つです。皆さんの地域にはどんな番組がありますか?

|

« どんどん増えている!病院がやりたがらない治療 その2 | トップページ | 高齢者医療、扶養家族からも天引き始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/42866148

この記事へのトラックバック一覧です: かしまし食堂 その2:

« どんどん増えている!病院がやりたがらない治療 その2 | トップページ | 高齢者医療、扶養家族からも天引き始まる »