« ブタもおだてりゃ・・・ | トップページ | 短いメッセージ »

2011年10月25日 (火)

Google Maps Nighttime!

 皆さんはこのホームページを知っていますか? グーグルマップの夜のバージョンです。
 まずは見てみてください。
http://www.cc.gatech.edu/~pesti/night/

 こうやって見ると、主に先進国と呼ばれている地域が綺麗ですね。
 ヨーロッパや北アメリカ、また中国の日本海側は人口が集中して発展も目覚しいと言うことでにぎやかそうですし、これからインドも発展してくると言われております。

 でも、日本も面積の割にははるかに明るいですよね。確かにこの旭川でも物心ついたときから、街の方は明るくて、親戚が住む田舎の街に行くとネオンが少なく、やはり旭川は都会だと自慢したくなってましたし、札幌に行くと旭川よりもっとすごい。しかし東京に行ったときは、さらに衝撃でした。神戸の夜景も綺麗だった。旭川は北海道で二番目の街だと言われているけど、日本は広いと思いました。
 余談ですが、流れ星を初めて見たのが、就職した街でした。ネオンが少なくて空が綺麗に見えました。さらに、出張で行った北海道の田舎町では、20年以上も生きてきて1度しか見たことなかった流れ星が、何度も何度も見えた。やはり流れ星はたくさんあって、周りが明るいから見えなかったんだと思いました。

 さて話を戻しますが、このホームページから何を感じますか?
 今、原発問題が騒がれていますね。北海道でも泊村に原子力発電所があって、こちらのニュースでもいろいろと問題になっています。
 私は泊村に原発が出来る前に、職場の組合活動で原発は危険だと言うことで反対の活動をしていました。でも、立場上は反対でしたが、いろいろな人に話を聞いたり調べてみたりすると、当時は複雑な心境でした。確かに原発事故が起きると大変なんです。でも、当時は今のようないろいろな研究が公になっていることが少なかったので、原発に代わるものと言えば、コストもかかるとか、発電量が少ないと言う問題がありました。それに比べると原子力発電は魅力的なんだという意見もありました。私にはどうしていいのか、正直わかりませんでした。
 それでも、泊村に原発が出来て、コマーシャルなどでも安全や使用済み燃料の処分についてを盛んにやってましたし、いつの間にか組合でも話題になることが少なくなっていました。
 北海道の電力消費量の約4割も泊村で供給してくれているというデータもありますし、国から電源開発交付金というものが出ているらしく、村も裕福だと言われています。その周りの町村も、今回騒いでいる割には地元では賛成の意見が多いんですよね。しかし、問題は小樽や札幌と言う大きな都市には原発に対する交付金が出ていないのに、事故が起きれば影響があると言うことで、騒がれている側面が見えます。

 でも、実際の生活で電気は必要なものですよね。一時期節電で街の外灯を消すと、治安が心配になったとか聞いて、生活に必要な電気以外でもたくさんのところで電気のおかげで安心していられる社会になっているんだと感じました。

 しかしですよ、今回のGoogle Maps Nighttime!を見ると、日本は明るすぎると思いました。これだけ電気を使っていて、節電だとか脱原発と言っても、まずは何に多く使っているのかが問題なんじゃないかなと思います。それに代わるものって開発できないものなんでしょうかね? 使うから需要が出来て、電気会社は出来るだけ安いコストで電気を供給するようにする。これは企業としては当たり前の事ですよね。例えば名のある先生が焼いた皿や茶碗よりも、安価なもので充分だとか、美味しいのはわかっているのに、高級レストランよりは近くのファミレスを多く利用するとか、人間はやはり安いものですむものはすませると思うんですよ。
 この辺が私も含めて矛盾を感じるところなんですよね。ダメなものはダメと言いたいですけど、じゃあどうするんだと言われても、一方では需要があるからやめない現状があります。ジレンマですね。

 地熱を利用するというのがありますが、まだまだ実用化にはと思う部分があるし、例えばうちのような旭川で冬場に零下20度にもなる地域の家でも使えるのかって思うし、使えたとしてもそれに対する設備投資や工事にどれ位お金がかかるのか、またこの年齢で残った人生にそこまでお金をかける必要があるのかとも考えます。
 風力発電も野鳥(特に天然記念物の鳥)などの死亡事故があったり、モーターから発せられる電磁波のようなもので、近所の人は体の異常を訴えているという報告もありますね。

 本当に難しい問題だと思います。
 でもただダメだ、反対だと言って、じゃあどうするという具体案がなければ無責任だと思うんですよね。もう少し勉強したいです。
 すみません、今回はまとまらなくて・・・。

|

« ブタもおだてりゃ・・・ | トップページ | 短いメッセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/53077796

この記事へのトラックバック一覧です: Google Maps Nighttime!:

« ブタもおだてりゃ・・・ | トップページ | 短いメッセージ »