« 113年ぶりの記録だそうで・・ | トップページ | 進路変更 »

2011年10月 5日 (水)

ツイッター

 私はツイッターのアカウントを持っています。
 でも、ほとんどつぶやきません。なんか苦手なんです。
 上手に使っている人もいるようですが、私は物事を簡潔にまとめて表現するのが苦手で、ついつい長くなります。

 好きな人や気になる人のツイッターを見ることが多いですが、今その人が何をしているとか、何を考えているということは簡単にわかりますが、深くは理解できない時があります。そこで、私はブログの方をチェックしています。

 私がパソコンを始めた頃は、インターネットなんかなくて、パソコン通信というものでした。今のようなつなぎ放題と言うことはできなくて、直接電話回線を使うので、つないでいる時間が長いほど電話代も多くかかります。だから、オフラインでメールを書いて、つないでから一気に送り、未読のメールをダウンロードして、回線を切ってからゆっくり読むという使い方をしていました。今のメールのような手軽さはなかったですが、手紙を使う文通よりは非常に便利で簡単だと言う感じでした。だからせっかく送るメールですから、短いメールだと申し訳なく感じました。

 またインターネットが出てきて、チャットと言うものに参加したこともあります。
 今のツイッターに似た感じで、パソコンで会話をすると言う感覚です。
 しかし、ディスプレイで見る活字は、相手の気持ちまでは感じ取れません。同じ言葉を読むのにも、送り手と受け手の感覚が同じであることは少ないという気がします。
 笑いながら打った文字なのか、怒りながらなのか、真剣なのか、テレビなどを見ながら適当に返してきているのか。さらにはそれに対しての対応も、受け手の気分によって、穏やかに受け取れるときや、ちょっとした文字が気になって気分を悪くされたりとか、いろいろな経験をしました。

 やっぱり、私は会って直接相手の目を見て話するのが、一番ですね。
 コミュニケーションに使うのも、ビジネスに使うのも、上手に使えば武器になると思いますが、今のところ私には情報収集のひとつとしてで、こちらから何か発信するということはまだありません。これから勉強します。

|

« 113年ぶりの記録だそうで・・ | トップページ | 進路変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/52911077

この記事へのトラックバック一覧です: ツイッター:

« 113年ぶりの記録だそうで・・ | トップページ | 進路変更 »