« Google Maps Nighttime! | トップページ | グリーンベイ・パッカーズ »

2011年10月26日 (水)

短いメッセージ

 最近ネットで検索すると、情報が多すぎて中には掲示板や2chなどが出てくることがある。
 それだけ個人の意見がネットで発表できる時代なんですね。

 私なんか筆不精だから手紙とかは面倒で苦手ですが、パソコン触っているのは好きだから、テレビやラジオなどにメールや意見送ったりまでしている。逆の立場になると、視聴者の反応が早いから、ダイレクトでたくさんの意見を得ることが出来ますよね。特に地デジになって、テレビのリモコンのdボタンを押すと、番組で募集しているアンケートや意見を送れることがある。

 ネットでは短い文字だけで発信することが誰にでも簡単に出来ます。しかしマスコミの影響なのか、主張ばかりで相手の意見を聞くというシステムにはまだなっていないですよね。自分の意見は送れるけど、相手がどういう立場や考えでこういう意見を出しているのかまでは、私を含めてまだ理解できないです。
 例えばある話題について、大学などで専門的に研究している人もいれば、現場で動いている人間もいるし、それをマスコミの報道だけで判断している人もいる。コメントするときも仕事と同じ感覚でパソコンに向かっているのか、携帯端末などで気軽につぶやくのか、服装や身だしなみ、相手との上下関係、自分の知識量や立場などに関係なく、手軽に意見が出来る世界だと思う。立場はそれぞれだし、感じることもみんな違うと思う。

 でも、価値観が違うと言われたらそれまでですが、もっとなんとかならないの?っていうコメントも多いと感じています。検索しても「訳わからん!」「バッカじゃねぇの?」みたいな発言に埋もれて、肝心の発信者の意見を探すのに時間がかかったりする。
 いくら自分とは間逆の意見でも、顔を見て話してみることで、そういう考え方をする人もいるんだと思うことがあります。私は自分と違う意見の人にはなぜか興味が出て、どうしてそう考えるのかを知りたくなるんですよね。それで、自分の考えが浅かったことや、勉強不足が発見されることの方が多いです。

 昔、インターネットが出てくる前に、パソコン通信と言うものをしていましたが、繋ぎっ放しではなかったから、メールもすぐに反応が来るわけでもないし、文通よりも便利なものと言う感覚でした。そこで一度相手から笑いながらメールを書いてくれと教えられたことがありました。どんな顔して書いたって、自筆じゃあるまいしと思ったものですが、私も若かったしトゲトゲしていたから、自分の意見だけで反論が多かったんです。
 北風と太陽みたいなもので、ちょっと気持ちを変えるだけで、見えてくる世界が変わります。風でとにかく飛ばしてやるんだと言う発想から、まったく逆の発想を聞くことで、最初は自分のキャパにはないことだから、拒絶反応が出てくるけど、でもよく考えたら一理あるかも知れないと思えることもあります。

 みんな違う意見なんだから、それを統一することは無理だと思います。それよりも違う意見なりに仲良くして、考え方の幅を広げる方が良いと思うんですが、如何ですか?

|

« Google Maps Nighttime! | トップページ | グリーンベイ・パッカーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/53085201

この記事へのトラックバック一覧です: 短いメッセージ:

« Google Maps Nighttime! | トップページ | グリーンベイ・パッカーズ »