« かすみ草 | トップページ | ロータリーエンジン »

2011年10月10日 (月)

戦力外通告

 野球が好きなんで、チームや選手のブログの他に、「こちら、プロ野球人事部」「プロ野球データ管理室」などもよく見るホームページです。

 シーズンも終盤になってきて、セ・リーグは激しい優勝争いをしていますし、パ・リーグもクライマックスシリーズ進出に向けて、死闘を繰り広げています。
 私個人的には日本ハムファイターズが好きで、毎日見ているんですけど、リーグ優勝こそ逃しましたが、なんとか2位を死守し、札幌ドームでクライマックスシリーズをと願っています。

 さて、そんな熱い戦いをしている中で、戦力外通告をされる選手たちが発表されるという時期でもあります。毎年ドラフトなどで若くて将来を有望視された選手が入ってきたり、トレードやFAなどでチームが変わる選手がいる反面、この時期は戦力外通告を受けてしまうという選手もいます。野球が好きになって、長い間見ていると、気になる選手が出てくるもので、他のチームに行っても活躍していると嬉しかったり、怪我などで二軍生活をしているなど、様々です。ブログやネットのニュースなどで追いかけてますけど、ここ何年か成績が良くないなぁと思っていると、この時期に名前が出てしまう人がいる。中には他の球団から声がかかる人もいるが、野球をやめてしまう人もいる。

 私はサラリーマンです。うちの職場は定年が60歳です。途中で辞めたり、悪いことをしてクビにならない限りは、60歳までは収入があります。正直言うと、もうある程度全盛期は超えている年齢ですし、先輩たちを見ていても、疲れている人が多いです。
 その点、スポーツ選手はシビアーですよね。
 選手生命などを調べてみても、1年や2年で辞める人は少なくない。長年やっている人はほんの一部の一部で、その中で成績を残せる人や、コーチや監督になれる人はさらに少ない。

 今回の戦力外通告で、応援していた選手の名前が何人かいた。年齢的はまだできると思うんだけど、最近成績があまり良くない。ある意味、成績が全てと言ってもいい世界なので、ダメならクビという、情だけでは残してもらえない世界です。
 この時期ではまだ最初なので、これからもどんどん出てくると思う。個人的にはみんな応援したいけど、新しく入ってくる選手も応援したいし、そうすればあふれる選手も出てくるわけですよね。個人的には複雑な時期です。

ご参考に
こちら、プロ野球人事部
http://home.a07.itscom.net/kazoo/pro/pro.htm
プロ野球データ管理室
http://www.din.or.jp/~nakatomi/index.html

|

« かすみ草 | トップページ | ロータリーエンジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/52951321

この記事へのトラックバック一覧です: 戦力外通告:

« かすみ草 | トップページ | ロータリーエンジン »