« プラモデル | トップページ | 知らないと言うことは・・・ »

2011年11月 9日 (水)

ネズミ捕り

 先日、車に乗っていたら、道が混んでいたので裏道にまわった。
 見通しの良い直線道路だった。しかし、車の中からアラーム音が・・・。
 そうなのだ、警察がネズミ捕りをしていた。
 私は捕まらなかったが・・・
 場所は交通量が少ないところで、大きな事故も起きたことがないところでだった。

 仕事するのは良いけど、場所を考えたらどうかなって思った。なんのために測定なんかしているんだろう。
 本来、何の目的で交通安全を訴えなければいけないのだろう。

 人を捕まえることが本業ではないはずだ。
 だったら、死亡事故がよく起きたところとか、もう少し危ないところでやればいいのにと思った。

 また企業家のセミナーに行ったときに聞いた話だけど、都会に住んでいるその人が、家のベランダで子供と花火で遊んでいたそうだ。マンションで鉄製の柵ではなくコンクリートで外からは何をやっているかわからず、向かいに住んでいる人がとにかく煙が上がっているので消防に通報したため、消防車は集まるし、うちではないと思っていたのに消防士が部屋までなだれ込んできたそうだ。その時に怒られるのを覚悟で正直に話をしたら「火事じゃなくて良かったですね」と言われたそうだ。

 仕事の本質ってそういうところだと思う。
 やることが同じでも、何の意味を持って仕事しなきゃいけないのかだと思う。

|

« プラモデル | トップページ | 知らないと言うことは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/53197921

この記事へのトラックバック一覧です: ネズミ捕り:

« プラモデル | トップページ | 知らないと言うことは・・・ »