« 笑えない | トップページ | プラモデル »

2011年11月 7日 (月)

なるほどねぇ

 今日は昼に北海道ローカルのラジオを聞いていた。
 北海道日本ハムファイターズの話題を中心として、解説者でファイターズOBの岩本勉さんが話をしてくれる。

 そこで昨日のホークスがパ・リーグ代表を決めた試合を振り返っていた。
 杉内さんが涙を流してタオルで顔を覆っていたシーンを、それではダメだと言っていた。

 野球は一人でいているわけではないし、負けたわけではないのだから、前を向いて試合を見ろということだった。まだ試合は終わってないし、自分が残したランナーがいる状態で金沢投手にマウンドを引き継いだわけで、泣いている場合ではないと言う。
岩本さんも自身の経験からそう思われているそうだ。

 私は正直、昨日の杉内さんにも涌井さんにも同情していたし、今でもそう思っている。しかし、多くの経験を積んだ先輩の意見は違った。確かにそう言われてみればそうだと感じた。

 これは野球だけではなく、友人関係、職場や家庭にでも言えることかもしれない。
 大変勉強になりました。岩本さんありがとうございます。

 また今日はセ・リーグのリーグ優勝も決まりました。
 ここでもすごいと思ったことがあった。
 落合監督のインタビューで「コーチやスタッフ、選手が頑張っただけで、私は何もしていません」という言葉だった。「選手に恵まれた」「誰一人欠けてもできなかった」とも話していた。
 本音かどうかはわからないが、これがリーダーの発言だと感じた。
 負ければ一番矢面に立たされるのは監督である。

 私もリーダーには恵まれた方だと思う。私が思うリーダーについては、また機会を見て書きたいと思います。
 いつもは書くことを前もって書いておいて、調べ直したり読み返して何日か後に載せているんだけど、今回は取り急ぎ書いてしまいました。

 とにかく日本シリーズの対戦が決まった。中日ドラゴンズの皆さんおめでとうございます。

追伸
 プロ野球関係のリンクコーナーを作りました。
 参考にして下さい。

|

« 笑えない | トップページ | プラモデル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/53182038

この記事へのトラックバック一覧です: なるほどねぇ:

« 笑えない | トップページ | プラモデル »