« 社長と社員は違う | トップページ | 保険 »

2011年12月18日 (日)

許せない先生

 今日は私らしくない一面の話ですけど・・・。

 私はあまり人を嫌うタイプじゃないんだけど、小学校の頃の担任は許せない。
 いい年になっても、未だに思い出すと腹が立つ。あの頃はつらかった。その担任が先頭になって、私をバカにしてきたから、クラスの同級生もほとんど先生の言うことを真似した。何かあるとすぐ私のせいにした。やってもいないのに「顔に書いてある」とよく言われた。みんなを呼ぶ時は「君」や「さん」をつけるのに、私だけ名前を呼び捨てられた。
 そこまで嫌われるには私にも問題があったんだろうと思う。
 でも参観日だけ教材を使って丁寧な言葉だったり、家庭訪問の時も全く違う顔をしていた。
 私の心の傷はまだ残っている。

 その先生が新聞に出ていた。定年後もいろいろと社会活動されているようだった。
 人間だから成長するとは思う。
 でも記事を見てすごいとか、応援したいとは思えなかった。逆にこの程度で新聞に出るんだと思った。
 テレビや新聞に出たから偉いわけではない。そんなことで人間の価値を決められるのなら、私だって偉い。

 その先生が私に言った言葉である。
 「人間の性分は一生変わらない」
 その教えが本当であれば、アンタだって変わってないんだろう?

 私は変われると思っている。ただ変わってないのは、あの頃の悔しさだけだ。

|

« 社長と社員は違う | トップページ | 保険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/53508617

この記事へのトラックバック一覧です: 許せない先生:

« 社長と社員は違う | トップページ | 保険 »