« 寒いんですけど・・・ | トップページ | 認知症は早めの対処を »

2012年1月17日 (火)

保険その2

 去年の暮れに保険の話を書いた。
 それから少し進展があった。

 今まで保険と言うと、一社の保険の中にいろいろなものをつけるというという方法しか知らなかったし、最近いろいろな掛け捨て保険が出てきたが、掛け捨てと言う言葉に違和感があった。お金はそんなに貯められるものではないし、多少高くても積み立てる方が将来的に良いと思っていた。

 しかし話を聞くと、掛け捨てと貯蓄型を上手に組み合わせるという方法があるという。
 今回相談に行ったところは保険を総合的に取り扱っているところで、一保険代理店ではない。そこでまず子供のものから見直してもらったところ、今の毎月の支払額で一年分という驚く結果になった。さらに今までの保険会社であれば、元金が目減りするのに対して、こちらは目減りせず、10年以上かけ続けたら銀行などでは考えられない利子が付く。嫁さんのものも見直してもらった。こちらも今まで考えられないくらいの金額になった。
 今まで支払っていたものはなんだったんだろうと思う。

 保険は人によって考え方が違うと思うが、私は貯蓄も兼ねたいと考えている。掛け捨てだけで考えると、相当安くなるけど、ある意味保険は家の次に高い買い物と言われている。
 ネットでもずいぶん調べてみたけど、素人ではわからないことが多かった。『餅は餅屋』と言う言葉があるけど、信用できる人を探して、皆さんも保険を見直すことをお勧めしますよ。

2011年12月19日 (月)保険
http://asahikawa-kenkou.cocolog-nifty.com/kenkoujouhou/2011/12/post-9357.html

|

« 寒いんですけど・・・ | トップページ | 認知症は早めの対処を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/53755053

この記事へのトラックバック一覧です: 保険その2:

« 寒いんですけど・・・ | トップページ | 認知症は早めの対処を »