« 増税が本当に良いのだろうか? | トップページ | オンライン登録 »

2012年2月 3日 (金)

豆まきと恵方巻

 そういえば今日は節分ですよね。
 小さい頃は「福は内、鬼は外」と言いながら、家の各部屋や玄関から外に向かって豆をまくのが子供の役目でした。
 自分の子供にもやらせていましたが、もう大きいのと、私は寝る時に部屋の電気をつけないでベットまで行って枕もとの明かりをつけるのですが、その際に豆を踏むと痛いので(笑)、まかなくなって良かったかなと・・・。でも縁起事でしょうから、やった方が良いんでしょうかね?
 そういえば古い家の時は私が大嫌いなネズミが多くて、豆をまくとネズミが食べる音が聞こえてきて嫌だった。
 また私の子供がまく時は祖母が泊まりに出かけていたり、入院していて、「鬼は外」はほとんど出来なかった。でもある人から聞いたけど、鬼は家にいて災難などから守ってくれるから外に出してはいけないと言ってました。人間て解釈の仕方が違うものですよね。

 ところで恵方巻ってどこが始まりなんでしょうかね? 私が大人になってから食べ始めましたよ。毎年方角が決まっているようで、そちらの方に向いて家族一斉に食べ始めるのはなんとも変な感じですが、これも縁起事なんでしょうね。今回調べて書いてないので、少し調べてみようかな。

 ある意味、こういう行事って良い方向に解釈して引き継いでいくのが良いのかなと思います。現実的に考えたら何をしていても災難は起こるし、嬉しいことも起こります。寿命だって長い人もいれば短い人もいるし、私個人的には何を信じてもなるようにしかならないと思っていますが、でも心のあり方というか、プラスに考えているうちに良い意味での勘違いをして豊かな気持ちになれる場合があります。家族のコミュニケーションにもなりますしね。

|

« 増税が本当に良いのだろうか? | トップページ | オンライン登録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/53888834

この記事へのトラックバック一覧です: 豆まきと恵方巻:

« 増税が本当に良いのだろうか? | トップページ | オンライン登録 »