« たくさんのおもちゃを与えるとは | トップページ | 夢は知識に関係する »

2012年2月28日 (火)

余裕なのかな?

 うちの子供の高校受験が迫っている。
 志望校の倍率が少し高めなのだ。一応は私立も推薦で受験して合格はしているが、本音は次に受験する本人の本命の高校に入ってもらいたい。

 ただ目標はどういう人生を送るかで、学生時代は仕事で言うと下積みのようなものだと思っている。本人がどうなりたいかが一番の問題で、親がどうのこうの言えるものではない。
 先輩でも一年間高校浪人して、目標の高校や大学に行き、自分のやりたいことをやっている例も見ているし、隣近所など他人の目を気にしてもその人たちが何か責任を取ってもらえるわけでもない。私も子供の頃は近所に同級生が4人いて、どこの息子は勉強が出来るらしいとか、あることないこと言われたものだ。
 しかしおかげさまで私は自分でもある程度満足できる生活を出来ているが、教育ママになって夫婦仲が悪くなったり、事情があって仕事が長続きできず、経済的に大変な状況になっているやつもいる。

 クラスメートを見ても、学生時代と大人になってからでは変わるものだ。目先の目標ばかり急かしても次にまた問題が起こる。それより長い目で見ると、トラブルなんかよくあることで、後で振り返ると「いろいろあったよなぁ」って思うことありますよね。

 高校受験はほとんどの人が経験することだし、子供を持った親だって、親として経験することだ。なんだかんだ言ったって、子供も初めてなら親だって受験生の親はそんなに経験することではないから、どちらも不安はあるけど、親が焦ったら子供が大変だと思う。

 それにしても志望校の割には勉強時間が少ないと感じる。
 私の心の中ではすごく不安だというのが本音だけど、子供の方が大変だろうと思う。だからなるべく顔に出さないようにしている・・・つもりです。

|

« たくさんのおもちゃを与えるとは | トップページ | 夢は知識に関係する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/54095010

この記事へのトラックバック一覧です: 余裕なのかな?:

« たくさんのおもちゃを与えるとは | トップページ | 夢は知識に関係する »