« ペイ・フォアード | トップページ | 大騒ぎでした »

2012年3月12日 (月)

氷割り

 旭川もここ数日天気が良くて気温がプラスになっている。
 まだ春には少し早いが、そろそろ困ってくるのが家の前の雪が踏み固まった氷なのだ。
 雪が降るたびにしっかり雪はねをしておけば問題ないんですけど、その前に車などで雪を踏み固めると、それが分厚くなって冷え込みが緩んでくると段差が大きくなり、車を車庫から出しにくかったり、ひどいときは車がハマるので、少しずつ今から削っていく必要がある。
 そこでつるはしとスコップを使って、氷を割っていた。

 しかし数年前に市内を車で周っていた時に、ある地域の人たちが見慣れないものを使っていた。普通氷割りは重労働なのに、お年寄りも氷を割っている。その地域だけほとんどの人が使っていて、不思議に思っていた。
1  そんな時ホームセンターに行ったら、その時に見たものがあった。手に取ってみたが、つるはしと比べると、はるかに軽い。先には尖った太目の針があるが、こんなもので氷が割れるのかと思った。そこでお店の人に聞いてみたら、使い方を教えてくれてそばにあった氷を割らせてもらった。

2_2  感動した。
 今まで大変な思いをして、重たいつるはしを振り下ろしていたのに、こんなに楽に氷が割れるのかと思った。
 
Photo  最近ではいくつかのメーカーがあるようで、アルミスカット氷突き、アイスピッケルなどという商品名で売られていますね。本当にコツをつかめば、お年寄りでも簡単に氷が割れます。
 おすすめです。

|

« ペイ・フォアード | トップページ | 大騒ぎでした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/54200916

この記事へのトラックバック一覧です: 氷割り:

« ペイ・フォアード | トップページ | 大騒ぎでした »