« 禁酒令 ? | トップページ | [会見]河本準一さんを見て »

2012年5月25日 (金)

会社から買うメリットは?

 このブログを始めたきっかけになった事の一つに、身体に安全だと言うスキンケア、ヘアケア、メイクアップ製品やサプリメントを取り扱う事になった事があった。と言っても、嫁さんが中心であったが、私は栄養素に関しては元の仕事にも関わる事だし、これを機会に勉強する事にした。食べ物と言っても自然の物だから安全とは限らないし、収穫してすぐ食べるのと、時間を置くのでは若干の栄養価が変わる。さらには栽培地や天候など、様々な状況で違う物が出来る。
 食事の一番の目的は栄養素を摂取する事で、それが目的であればサプリメントとして栄養素が均一されている物を、普通の食事以外に接種する事がベストだと考えた。

 当時は通販やネットを通じて、この会社でしか買えない仕組みだった。
 しかしこの会社は個人事業主として活動できる事も出来、販売が中心ではない事業をやり、多くの収入を得る権利を持っている。しかしその中で、ないはずのノルマーを課せて、たくさんの買い取りをさせる物やするものが出来てきた。そのあまった製品を専門に買い取るネットショップが存在し、さらにはそれを安価で販売し、メンバーが購入するよりもさらに安い金額で購入できるのが今の現状である。

 うちではここの会社の製品を気にいっているので、昔は会社の会員になって購入していたが、成績や収入などは気にしないため、最近は格安店で購入している。違いとしては製品を開封したとき、本社であれば交換可能であるが、格安店はダメである。それくらいしか、私にはデメリットが感じられない。
 製品を気に入ったら、誰かに教える事があって、その人も気に入ったら、自分と同じように会社から直接購入できるように教えてあげる。これが基本である。この会社は一般的なコーマーシャルをしない代わりに、個人が口コミで流通を起こせば、その人に対してコマーシャル料が払われる仕組みである。ようは「教えてくれてありがとう代」とでも言うべきなのだろうか。こんな事をたくさん行う事で、組織が出来上がってくる。仲間意識も出てきて、中には良い人間関係を築ける事もある。

 しかし最初の頃は安くて良い物と言う製品が中心であったが、最近ではかなり高額な物と変わってきている。その道では名のある科学者などの研究の結果、アンチエイジングの時代はもう遅く、遺伝子から健康にしていくと言うところまで来ている。
 物は良いと思う。しかしそれを買える人間がどれほどいるのだろうか? しかしビジネスかぶれしている人はそれを購入し、ないはずのノルマーを果たすために買い込んでは横流しする。
 中には他の組織から引き抜いて行く事もある。うちの組織からも引き抜かれた。しかしうち自体が格安店から購入しているので、収入はここ数年ない。ただ引き抜かれていった人たちは、一度は会員資格を辞めてから、半年後でないと新たに会員になる事が出来ない。今はその状況で引き抜いた人から購入し、彼らへの収入へとなっている。
 ただその引き抜いた組織も、○○というトップの人がいるというが、会社のHPで調べられるので調べてみたが、名前がない。早い話が自分たちのために騙して引き抜いたと言う事になる。

 製品を使うと言う事は他人のためではない。自分のためである。誰かのためや成績のために買う物ではない。それが基本中の基本で、さらにはその安全性がわかっていたら、会社からわざわざ高い金額で買うメリットも考えられない。安く売っているところがあれば、そこから買えば良い事だし、私はそのように教えてきた。
 この会社のコンセプト、販売法の仕組みや製品に関する考え方は、世界の数社に入るほど、今でもすばらしいと思っている。しかしそのルールを完全に守れない人や、対策は取っているとは言え、それを厳守させる事が出来ない会社であれば、いくら正しいことで、間違いなくみんなのためになることでも、それを理解されないうちに悪評が出回り、詳しく知らない人の意見が大多数を占めることで、それが評判となり、敬遠される。

 なにが一番大切で、企業であれば、会社に携わった人になにをしてあげる事が出来るのか、また安全に守ってあげる事が出来るのかを考えて、より良い生活をと言うコンセプトを広めて欲しいと思う。

|

« 禁酒令 ? | トップページ | [会見]河本準一さんを見て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/54792128

この記事へのトラックバック一覧です: 会社から買うメリットは?:

« 禁酒令 ? | トップページ | [会見]河本準一さんを見て »