« 不眠症になる10の原因 | トップページ | 娘へのバラード »

2012年6月12日 (火)

単純な問題ではない

 大阪で残念な事故があった。
 何の罪もない人が殺された。非常に残念な事件だと思う。亡くなった方へのご冥福をお祈りしたい。
 何人か殺せば死刑になると思ったそうだ。

 しかしこれから書きたい事は被害に遭われた方に対してではなく、国や社会に対する私の考えである。
 それは刑期を終えればそれで終わりと言う、はたしてそれだけで良いのだろうか?と感じたことだった。今回の犯人は先月出所したばかりだというが、住む家もなく、仕事もなくて、20万円しかなかったという。もしももっと彼に知識があればどうなっていただろうか?
 でもこのような人だってたくさんいると思う。自分でなんとかできる人もいれば、全く身寄りもなくなり、天涯孤独で家もない人を社会に出したって、何も出来ないんじゃないだろうか。
 これでは再犯の可能性が高くなる。
 世の中には家族や知り合いがいなくて、小さな犯罪を繰り返し、再犯だからという事で刑務所に入ることを繰り返して、雨風をしのぎ、飢える事もなく、生きていると言う人もいるという。

 悪いことをする事は良くない。それにそもそも犯罪を起こすからそう言う悪循環になるんだと言う意見もありだと思う。

 しかし犯罪心理などを見てみると、中には子供の時から植え付けられた性格や、周りの人や会社、社会の圧力によって、その人にとってはやむを得ずというケースが意外に多い物なんだと思う。生まれた時から極悪非道で、犯罪をするために生まれてきたという人なんかいない。

 仕事によっては必要知識や応用するためにと言う物もあるが、学校で習う多くの勉強と呼ばれている物は社会に出てもめったに使わないようなものを学習し、試験である程度の点数を取らされ、学歴という看板をもらい、それがステータスのようになったり、学歴の上下で決められてしまう事もある。
 しかし人間として、生きていくための事として、もっともっと大切な知識があるんじゃないだろうか? それを教えることで、お年寄りや体の不自由な人のためにはどうしたら良い社会や仕組みが作れるのかなどという、現実的な問題を考えられる人間に育つんじゃないだろうか。
 そのために社会教育や仕組みを作る必要があると思う。

 一人である程度生きていける強い人もいれば、そうでない人もいる。
 今回のような殺人という事は絶対に許されない重い罪だ。しかしなぜ殺人を犯したのだろうか。まさか人を殺しても良いとは思っていなかったはずだ。ではそれなのにどうしてそうなってしまったのだろうか?
 ニュース番組で事件を報道する事も必要ではあるが、そこに至るまでの心理や状況、それに対する社会の問題など、そこまで語るには時間がなさ過ぎる。
 だからこそ、一生のうちで一度使うかどうかの学習を詰め込むよりも、みんなで犯罪の少ない社会にするような考え方、弱者を守っていく社会、これから増えてくる福祉や介護の問題点などを現場の声から国や地方自治体の考え方までなど、世の中の仕組みなどを教えていく方が大切な事なんじゃないのかなって思う。

 先日、高校生の息子が宿題で因数分解を教えてくれと言ってきた。ハッキリ言って、学校を卒業して30年以上経って、初めて使った知識である。しかし学生達は何のために因数分解を学んでいるのだろうか? 私の場合はテストで赤点を取らないため、落第しないため、卒業するためだった。
 高校や大学受験の後の新聞や報道では解答速報のような物があるが、例えばあの問題を全部出来たとしても、人に迷惑かける事に抵抗がない人間だったら、そちらの方がよっぽどまずいと思う。

 世の中、何か間違っているような気がする。そう思いませんか?

|

« 不眠症になる10の原因 | トップページ | 娘へのバラード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/54939350

この記事へのトラックバック一覧です: 単純な問題ではない:

« 不眠症になる10の原因 | トップページ | 娘へのバラード »