« 焦った | トップページ | 民主、造反議員に対抗馬擁立=野田首相、幹事長会議で結束訴え »

2012年7月14日 (土)

突然の来客

 昨日は遠くの親戚からメールがあり、実は前の日から自分の両親と旦那さんとで、旭川に来ていて、これから私の職場に来るとメールが来た。

 ちょうど子供の用事で有休を取っていたので、時間を空けて、旭川のお菓子を買って駆けつけました。10分ぐらいしか会えなかったけど、嬉しかった。

 横浜の親戚とは親父の弟なんだけど、その奥さんの弟という人が名古屋にいて、今回メールをくれたのがその娘さんでした。去年か一昨年かな、結婚したんですよね。
 実は私、名古屋のおじさんが大好きなんです。数年前に横浜に住んでいるおじいちゃんが亡くなったんですけど、その時一晩線香を見守りながら二人で話をしました。前の年にお婆ちゃんが亡くなって2年続けての横浜だったんですけど、その時は挨拶程度だったんです。

 親戚のほとんどが横浜にいるのに、そのおじさんだけが名古屋に行ったということで、遠い親戚の事とは言え、親と喧嘩をしてなのか、お兄さんと合わなかったとか、とにかく子供の頃から良い話を聞いた事がなかったんです。

 でも人って話をしてみないとわからないんですよ。おじいちゃんの通夜の時、一晩話をしてみて、半分本当の話もあったし、ウソだったのかという事もありました。ただどんな理由であれ、一人で住み慣れた町を離れて独立する人はやはりすごいです。うちでは長男さんの方が評判良かったんですけど、私が感じたことは「月とスッポン」です。長男さんは本家で親と同居しているから、親戚の扱いが上手なんですけど、今回来てくれたおじさんは表には出さないけど、親や奥さん、子供の事を自分を犠牲にしても守ってやるんだという気持ちが伝わってきました。だからその分、家族以外にはあまり付き合いが良く思われないのかも知れない。

 ただ今回短い時間だったけど、娘さんの旦那さんを見て、優しそうな人だなぁと感じたし、4人みんなが笑っていた。遠慮したのか、もっと早くに連絡いただければ、もっといろいろご案内させていただいたんですけどね。
 それもらしいといえばらしいです。

 細かく言えば私の父親の弟の奥さんの弟なので、これからは疎遠になって行くとは思いますが、それでも家族という物について、もっとたくさん教えていただきたいと思っています。

|

« 焦った | トップページ | 民主、造反議員に対抗馬擁立=野田首相、幹事長会議で結束訴え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/55189451

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の来客:

« 焦った | トップページ | 民主、造反議員に対抗馬擁立=野田首相、幹事長会議で結束訴え »