« 2割超が年収50万円以下=年金加入者の所得調査―厚労省 | トップページ | 倦怠感 »

2012年7月11日 (水)

不思議な海の叔母さん

 私の遠い親戚に海の側に住んでいる叔母さんがいる。どちらが本家なのか、分家したのかはわからないが、同じ姓を名乗っている。でもお袋でもどういうつながりなのかがわからないくらい、遠い親戚だ。

 旦那さんは早くに亡くなり、決して裕福ではない生活をしていたが、4人の子供達を立派に育て上げ、今でも一人暮らしをしている。もうかなりの年だと思う。
 そんな叔母さんの子供達には約束事があり、必ずお盆には孫達全員を連れて実家に集まろうという決まりだそうだ。
 北海道内に住んでいる人もいれば、千葉県に住んでいる人もいるが、詳しくは知らないけど、交通費なども近い人も遠い人もいるので、全部足して、それを均等に分けてでも集まると言う。
 そして、お墓参りをして、夜は砂浜などで肉や野菜を持ち寄って、バーベキューのような事をして、みんなで楽しむのだと言う。

 しかし年金暮らしで仕事もしていない叔母さんが、みんなが家に帰った後で、海に通い、貝や昆布などを拾い、それをお金に換えて、バーベキュー代として子供達に送っていると言う。

 そんな話を友達などにすると、ウソだ作り話だと言われることがあるが、今の時代にはそう言う事が少ないのかも知れない。
 それにしても私が興味あるのが、その叔母さんは4人の子供達にどのような教育をしたのだろうかと思う。うちは本家なので、うちに不幸があった時は一番遠い親戚の飛行機代を出した事があったが、そこは親が音頭をとっているのか、子供達がみんなで協力しているのかわからないし、また奥さんや旦那さんもそう言う事に理解のある良い人に巡り会えたんだろうと思う。話を聞きに行きたいけど、行く用事もなければ、気軽に行けるほどの近い親戚でもない。

 私は親とは同居しているが、仕事の方を優先するので、正月やお盆でも出勤日に当たれば休まない。
 でも反省しなければいけないのかなと思う事もある。
 これが本当の家族なんだと思う。

|

« 2割超が年収50万円以下=年金加入者の所得調査―厚労省 | トップページ | 倦怠感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/55168078

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な海の叔母さん:

« 2割超が年収50万円以下=年金加入者の所得調査―厚労省 | トップページ | 倦怠感 »