« 働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった | トップページ | 親と同居 »

2012年8月 9日 (木)

無理をすることが美学とは限らない

 また悲しい話がありました。
 生活保護を受けていた親子が亡くなっていました。
 娘さんが持病を持ちながらも介護をしていたということですね。

 うちも老衰の祖母とアルツハイマーの父親を、家族全員で介護していました。困った時は助け合うという教育を受けたので、無理をするのは当たり前だと思っていました。
 でもそうなると、誰かが壊れるもので、良いことってないんですよね。

 家族だから一番わかっていると思うかも知れませんが、私と嫁さんとでホームヘルパーの資格を取りに行った時の実習を経験して、介護に関しては家族よりもプロに任せた方が良いと感じました。介護のプロはそれを仕事にしようと思っている訳ですし、家族は介護に関しては素人なんです。
 また資格を取りに行った時に、いろいろと介護のシステムがあるんだと知りました。

 でもこういうことって、自分の身に降り掛かってきてから覚えたんです。
 事件になる人って、きっとしっかりわかっていないんだと思います。人生の中で何度も経験することでもないですし。
 私自身も見放すような気持ちがあったのですが、冷静になって1年先、3年先って考えると、うちのケースは悪くはなっても良くはならないことに気がついたんです。と言うことは、今より大変になるということですよね。

 無理をすることが美学だと思っていましたが、そうではないんです。
 任せるところは任せて、自分の時間を作ることや、安心して仕事などのやるべきことをやるようにしないと、共倒れになると思うんです。

 何度も書いていることなので、古くからお付き合いいただいている方には申し訳ないのですが、記事が古くなって埋もれてしまうので、何度も書きたいと思います。
 無理をしないで、とにかく誰かに相談した方が良いと思います。


2012ロンドンオリンピック 日本人選手応援しています!
日本がメダルを獲得した翌日の正午から24時間、値引きキャンペーン
オリンピックで日本人選手がメダルを取ったらこちらをクリック!

|

« 働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった | トップページ | 親と同居 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/55382098

この記事へのトラックバック一覧です: 無理をすることが美学とは限らない:

« 働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった | トップページ | 親と同居 »