« ひょっとしたらが、そうなった | トップページ | 誤認逮捕 »

2012年10月24日 (水)

掘り出し物

 以前も書いたが、ネットを探していると、欲しかったものがとても安く売られている事がある。
 よく買うのがDVDや書籍だ。特に書籍は専門書もある場合があって、もう手に入らないだろうなと思っていたものがあったりする。

 つい最近も仕事関係の専門書を見つけた。この本が必要な人は日本中でもそんなにいないはずだ。単なる趣味で買うほどの安さでもないし、興味本位だとしても内容が専門的で難し過ぎる。販売元は協会から限定冊数のみ販売されていて、現在では絶版になっている。

 手に入れることが出来て嬉しかったが、冷静に考えてみたら、この内容を中古販売すると言う事に少し違和感を感じた。
 しかしである。よくよく考えたら、DVDやCD、また他の書籍なども中古で良いと思えば、私は購入している。そう考えれば、不思議な感情である。
 ただ貴重な本を捨てないで古本として出してくれたことにありがたいと思った。自分に取っては必要なくなったものでも、世の中にはそれを必要としている人がいるものです。特に専門書は貴重ですよね。

|

« ひょっとしたらが、そうなった | トップページ | 誤認逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/55958600

この記事へのトラックバック一覧です: 掘り出し物:

« ひょっとしたらが、そうなった | トップページ | 誤認逮捕 »