« ファイターズ、リーグ優勝! | トップページ | 今度は大和ですか »

2012年10月 4日 (木)

ダル古巣V 僕は必要なかった

 ネットの記事の見出しです。

 以下は読売新聞の記事です。

 日本ハムの3年ぶりリーグ優勝について、レンジャーズのダルビッシュは「小笠原さんや新庄さんが抜けてもハムは優勝しましたし、僕が抜けても大丈夫だと思ったからメジャーに来ました。ハムに僕は必要なかったということです」と話した。


 私が感じる事なんですけど・・・
 本人のインタビューを聞いていないので、ニュアンスとか詳しい事はわかりませんが、この見出しの言葉だけで見ると、いろいろな受け取り方が出来ますよね。
 でも新聞社の記事を読むと、少し理解できるかなと思います。

 去年まで所属していたファーターズはこちらの地元球団なので、彼の特集など地元テレビ局などでも多く取り上げ、大リーグに行く時の記者会見は最初から最後まで見る事が出来ました。だから彼が入団したのが確かファイターズ北海道移転の初年度だったと思いますが、それから見て来ているわけですね。それに私個人的にはツィッターもフォローしています。

 これは多分興味がある人は皆が思う事だと思いますが、私はファイターズフアンなのと、地元球団と言う事も重なって、他の都府県の方々よりはこちらの方が多くの情報や映像を見ていると思うんですね。
 と言う事は、逆に他の球団の情報は、このような形で見るわけです。
 これってある意味、怖いなぁと感じました。
 ダルビッシュ投手は何と伝えたいのでしょうね?
 北海道新聞の彼の記事の最後の方には「鶴岡選手がまさかの覚醒で2割5分以上打っている事が、優勝の大きな要因だ」と書かれていました(笑)。

 それはそうと、ダルビッシュ投手は今年の新人王候補三人の中に入ったそうですね。
 まさに日本人を代表するピッチャーになってくれていると思います。なんとか新人王になってもらいたいですね。

|

« ファイターズ、リーグ優勝! | トップページ | 今度は大和ですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/55808503

この記事へのトラックバック一覧です: ダル古巣V 僕は必要なかった:

« ファイターズ、リーグ優勝! | トップページ | 今度は大和ですか »