« たばこ増税に経済効果なし「健康をカネで判断するな」と識者 | トップページ | 普通の道 »

2013年1月 4日 (金)

家から出かけられない

 一昨日の夜から強風がすごかった。
 この時期は雪降りよりも風の方が嫌なのだ。風の少ない雪降りは平均的に積もるが、風が強いと雪が吹き溜まり、少ないところと多いところの差が激しいるからだ。

 一昨日の午後に来客があって、車で帰って来た時に、車庫の前に停めてあったので、車を出しっぱなしにしていた。夜中になって車をしまっていない事に気がついて外に出たら、ブリザードみたいで一瞬で真っ白になるほどの強風だった。車はもうすでにお腹がつかえるほど雪が積もっていた。
 こんな時は風が止むまで何も出来ない。

 朝になってみたら風は止んでいたが、すごい雪が積もっていた。
 早速除雪機を出動した。
Ooyuki  写真は手前側の雪が浅いところで、深いところは腰の高さほどあった。
 家の前の雪はねだけで、2時間を超えた。

 当然道路もそんな状態で、誰も出て行く事が出来ず、誰も来れなかった。
 なぜそうなるのかと言うと、この辺りの道路の雪はねは、積もった雪を路肩の方へ押しやる事で、道路上には車の走行に支障のない状態にしてくれる。雪の降り始めの時期は、はねられた雪も多くないのだが、この時期になると1m近くになっている。そこに風が吹くと雪が飛ばされて来て吹き溜まり、路肩の雪の高さと同じになる。道路際に家があれば、積もりにくいし、ないところは路肩と同じ高さになるというわけです。

 夕方近くに道路の除雪車が来てくれて、新聞や郵便が夕方届いた。
 こんな日に仕事だったら、出勤するのは無理だった。
 ただ東北や北陸の雪から見ると、まだこちらの方が楽だろうと思うし、台風が来たり、梅雨がある地方の方から見ると、旭川は恵まれていると思っている。
 「住めば都」なんでしょうね。

|

« たばこ増税に経済効果なし「健康をカネで判断するな」と識者 | トップページ | 普通の道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/56463555

この記事へのトラックバック一覧です: 家から出かけられない:

« たばこ増税に経済効果なし「健康をカネで判断するな」と識者 | トップページ | 普通の道 »