« 2013年の目標 | トップページ | たばこ増税に経済効果なし「健康をカネで判断するな」と識者 »

2013年1月 2日 (水)

初詣

 子供の頃は紅白歌合戦を見て、オオトリの歌が終わったら車に乗って、勝敗は車の中で聞きながら、神社に向かっていた。このタイミングだとちょうど年が明ける頃に参拝できる。
 小さい頃から学校のそばにあった神社で、よく通ったものだった。
 ちょうど小学生の頃、祖父がガンで入院し、病気が治りますようにと、学校の帰りにお見舞いに行く前に立ち寄った。その時は子供心にお賽銭をあげなければいけないと思っていたのだが、学校にお金を持って行ってはいけない事になっていて、毎日紙に十円玉を包んでランドセルのポケットに忍ばせて行った。

 私は特に宗教心が強いわけではないと思うが、習慣というか、悪い行いや悪い心は誰かに見られていると感じている。その対象がご先祖様だったり、神様だったりという感覚だ。

 ここ数年の初詣は元日の昼過ぎに行く事が多くなった。
 天気が荒れ気味だったのが、行く頃はちょうど穏やかになっていた。

 毎年、参拝のあと、おみくじを引き、そのおみくじを一年間財布に入れておくのが、私の習慣なのだ。
 これで一年が始まったと実感する。
Jinja_2

|

« 2013年の目標 | トップページ | たばこ増税に経済効果なし「健康をカネで判断するな」と識者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130682/56448427

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

« 2013年の目標 | トップページ | たばこ増税に経済効果なし「健康をカネで判断するな」と識者 »