2013年4月 4日 (木)

外付けキーボード

 プライベートではiMac使っているが、職場ではWindowsのノートパソコンを使っている。
 4月から仕事の内容が変わり、数字入力の機会が増えた。
 昔、自分でもノートパソコンを使っていた時に、外付けのキーボードって何か意味があるのかと思っていたが、先輩から試してみろと言われ、職場のパソコンにつないだら、これが使いやすい。特にテンキー付きの外部キーボードだから、数字入力が飛躍的に楽になった。

 出張などで持ち歩きながらでも使う場合は荷物になるが、ノートパソコンをディスクトップのような使い方をするのであれば、便利なものだと感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

iMacのタイムマシン

 パソコンを使っていると、うっかりミスと言うことがあるもので、大切なデータを消去してしまうことがある。
 昨日の夜も、久しぶりにやってしまった。
 このパソコンを買ってから二度目のことだった。前回はメーカーに問い合わせてみたが、何も対策をしていなかったので、どうしようもなかったが、その時にタイムマシンと言う機能があると聞いて、バックアップ用のハードディスクを購入していた。特に大げさな設定もしていなかったが、昨日はホントに簡単な操作で、データが復元された。

 MS-DOSの時代やWindowsを使っていた時にも何度かこう言う時のためのバックアップかと思ったが、Appleは非常に簡単な手段で復元出来る。今はハードディスクの値段も下がっており、毎日使う機能ではないが、ホントに困った時でも、わずか数秒で数分前の状態に戻してくれた。
 改めてiMacにして良かったと思った瞬間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

アマゾン、昨年の日本売上高は7300億円 通販業界トップに

 産経新聞の記事です。

 インターネット通販大手の米アマゾン・ドット・コムの日本国内での2012年の売上高が、前期比18.6%増の約78億ドル(約7300億円)となり、国内の通販事業者として最大手であることが19日、分かった。



 ヤッパすごいですね。私もよく利用してます。自分のアカウントとってますけど、自分の買い物以外でも、ほんの少し売り上げがありました。そうなると入り口なんかたくさん出来ますもんね。

 ただこの前マスコミが言ってましたけど、価格を比較するアプリがあるそうで、実際に店に見に行って、値札のところのバーコードを読み込めば、確かAmazonだったと思いますが、価格の比較が出来、気に入ればその場で購入が可能だと言う。
 確かに価格を考えると、ネットの方が安いことが多いですが、それにしてもある程度の倫理的なルールを作らないと、お店の方も可哀想ですよね。説明は店員に聞いて、購入はその場でネットというのは、あまりにもと思う。
 私の場合は、今はメーカー自体に電話で問い合わせることが出来るため、高い買い物はネットのユーザーの話を見たり、メーカーに問い合わせて購入している。気持ちはわかるけど、私はさすがにそこまでは出来ないでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

福原愛さん

 先日、全日本選手権女子シングルスの部で去年に引き続き連覇されました。
 実は私は少しだけ卓球をしていたので、テレビなどで放送があれば必ずと言っていいほど見ています。
 福原さんのブログも更新されれば拝見していました。

 一度北海道に全日本の合宿で来たことがあって見に行ったが、これが同じ人間がやっているのかと思うほど、選手の動きや球の速さが全然違うと感じました。

 昔のスポーツ選手のインタビューは、「やった」と言うような感じのものが多かったように思いますが、近年では強くなるには根性だけではダメだとか、食事、トレーニング、体のケアなど、専属のトレーナーがついたり、ハイテク化されて、映像やデータなど相手の分析なども行われるようになり、たくさんのスタッフが関わっているようで、そのせいなのか昔よりとても謙虚に感じます。

 ましてオリンピック後に肘の手術をしてからの復活で、素人の私が考えつくことはとても大変だったのではないかと感じます。でもブログでの彼女はいつも謙虚で、普通の女性だし、風景を見て感動したとか、純粋な人なんだと思い、好感を持っています。
 昨日拝見した記事を読んで、とても温かい気持ちになりました。これからも応援しています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

空想科学研究所

 Twitterで、笑える話をつぶやいているというので、フォローしてみた。
 中には真面目なものもあるんだけど、真面目に分析しているものが笑えるのだ。
 その中で最近笑ったものをひとつ。


 親父ギャグは周囲を凍りつかせる、といわれる。気温20℃、湿度50%の6畳間を気温0℃にしたうえに、空気中の水蒸気を氷にするには1300キロカロリーの熱を奪わねばならない。これによって180gの氷が発生する。どれほどつまらないギャグなのか、聞いてみたい。


 ホームページや本も出版しているようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

アキネイター

 ランプの魔人があなたの心を見通します。

 面白い心理ゲームとでも言うのか、アプリやホームページがあります。
 アキネイターというもので、ある人を思い浮かべ、いくつかの質問に答えると、ズバリ当たってしまうと言う不思議なものです。

 いつも聞いているラジオで紹介されたので、一人目は坂本龍馬さん。二人目は剛力彩芽さんを思い浮かべて、やってみました。すると、ホントに当たった。なんでだろう?
 すごい不思議です。
 何か人物データベースのようなものから絞り込まれるんですかね?

 ぜひやってみて下さい。

アキネイター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

マイクロソフト、次期「Office2013」パッケージ製品の予約を開始

 日本マイクロソフトは、2013年第1四半期に一般提供開始を予定している次期Office パッケージ製品の価格を発表し、予約受付を開始した。

 家庭での利用に適した基本的なツールをそろえた「Office Personal 2013」の価格は2万9800円。家庭、学生、個人事業主などの幅広いユーザーに最適な「Office Home and Business 2013」は3万4800円、家庭でも仕事でもOfficeを最大限に活用したいユーザー向けの最上位版「Office Professional 2013」は5万9800円、さらにProfessionalの学生や教職員向けライセンス「Office Professional Academic 2013」は2万8381円となっている。

Office_3



 昔はこういう記事が出ると、またお金がかかると思った。
 自分だけで使うのならバージョンアップの必要性は低く、パソコンが壊れるまで使えば良いのだが、他の人からデータをやり取りする場合、やはりある程度のバージョンアップをしておかないとまずい。
 またOSのバージョンアップや、最近では映像や画像のソフトなどをいじることを考えると、ソフトのバージョンアップだけでは心細くなってくる。

 私は去年からiMacに変えたので、Windows関係のソフトの値段を見ると、Appleに変えて良かったと思う。
 それにしても、タブレットなども出てきている時代に、まだこんなに高額なものなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

パソコン初心者の同級生

 年賀状にパソコン教えてくれと書いてあった同級生からメールが来た。
 甥っ子が新しいパソコンを買ったので、古いパソコンをもらったらしい。
 メールの内容は「DVDってどうやったら見れるんだ?」だった。「普通に入れたら、自動で動かないか?」と返すと、「動かない」と言う。
 こういうことって携帯メールで教えられる話ではないと思い、電話した。それにしてもそのパソコンを見ている訳でもないので、どの程度のパソコンなのか、どんなソフトが入っているのかもわからない。電話で話していても、「それって何よ?」と言う質問ばかりで、話が進まないのだ。

 久しぶりだし、会いたかったので、家まで行ってきました。
 だいたい初めてのパソコン操作をメールや電話で教えること自体無理な話ですよね。
 ひょっとして古過ぎるからかなと思っていたんですけど、ドライブはDVD対応だった。色々格闘しながらも、なんとか見られるようになった。

 しかし友達から出た言葉は、「こんなに面倒ならDVDプレイヤーで見た方が良い」だった。
 それ持ってるんだったら、こんなに大げさなことにならなかっただろうと言う話になった。
 でも初心者って、こんな感じですよね。自分の時のことを思い出すと、本当に初歩的なこともわからないものです。
 ただこれからはキーボードも使わないで、タブレット端末などで見る時代に入ってきてますよね。ビデオがアナログで、DVDがデジタルと言う感じから、映像をDVDプレイヤーやパソコンで見ること自体がアナログ人間と思われそうなくらい時代が動いていると思います。
 自分はどっちなんだろうな? まだアナログ人間かも知れないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

ステレスマーケティング

 最近問題になっていますよね。
 使ってもいないものなどを、報酬をもらって自分のブログに書くということなんですけど。

 でも車のテレビコマーシャルとかだと、公表されている愛車と違う車のCMに出ていたり、前にも書きましたが、この化粧品と言えば・・・と言う女優さんが、違うメーカーのものも使っているということもあります。

 例えば綺麗な女優さんが使っているシャンプーを使っても、女優にはなれないわけですよ。あれはあくまでもイメージの問題で、もしかしたら身体にあわない成分が入っているかも知れないですよね。
 うちの嫁さんだって薬局に行って、化粧品売り場を通りかかったら声をかけられて、なんと頬にファンデーションをポチッとつけられたんですけど、敏感肌だったので、そこが見る間に赤くなり、かさぶたになりました。コマーシャルでは有名女優さんがやっているものですよ。

 ただ私は影響される方にも問題があるように思うんですよね。
 今の時代、発信することがとても簡単になっていますし、何でも書けると言えば大げさですけど、それくらい情報も氾濫しています。
 しかし書く方の立場で考えた時に、例えば有名企業からお金をあげるから一言で良いのでと言われれば、それも仕事だと考えるかも知れないですよね。
 だから広告ですなどと明記した上での記載をし、責任は書いた人にではなく企業に行くような仕組みを作らないとダメだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

Memory Clean

 私はiMacを使っている。
 まだ変えてから1年も経ってないけど、私は一度に複数のソフトを起動するので、時々重たくなることがある。
 Windows時代も使っていたが、キャッシュなどのメモリーを一度解放すると、楽になることがある。
 それでApp Storeから無料のソフト、「Memory Clean」をダウンロードして、使っている。

 私の場合、Safariを長時間2〜3窓使用しているので、さらにテキストや他のソフトを起動すると、さすがにきつくなるようだ。
 しかしこのソフトを使うと、常時画面上部に空きメモリー数が出ていて、メモリー数が少なくなると赤い字になるので、ソフトを起動してメモリーを解放するだけである。
 フリーでとても便利だと感じている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)