2012年6月17日 (日)

恋愛禁止

 最近のアイドルは恋愛禁止だそうだ。
 そう言えば昔、女子プロレスラーも同じような事を言っていたような気がする。好きな人がいる事で、本能的に身体を守るようなことになり、ダイナミックさがなくなるとか・・・。うる覚えなので、書かない方が良かったかな。

 今回有名な女性グループの、中でも人気がある方が週刊誌に過去の事をすっぱ抜かれ、別のチームに移籍する事になった。これは左遷ではなく、中央で培った物を地方にと言う意味もあるそうです。

 それにしても人の過去をほじくって何が面白いんですか? まだ悪いことをしている権力者の悪どい事であれば、世の中の人の民意を問う事も必要かも知れない。しかしあのような女の子が男性と一度も話した事がないというのは考えにくいし、またそうでもしていなければ人間不信のようになって十分な仕事が出来ないんじゃないかと思う。私が思うに、世の中にはたくさんの色々な性格の人がいるわけだから、気付き合いの規制を厳しくすると、特にあのような仕事はやりにくくなるような気がする。

 昔、ある二枚目俳優さんが「私たちの仕事はこの人に抱かれたいと思わせる事が仕事だ」と言っていた。学生などにはきつい言葉かも知れないが、憧れの存在であってほしいと思わせる事が重要なんだと思う。それだから「付き合っている人がいます」となるとまずいのかも知れない。自分がその人の彼氏になれるわけではないけど、誰かに取られたくないという心理はあると思う。しかし恋愛禁止ということは、普通の人間として成長できないような気がする。そのことで人気が落ちると、経済効果にも関係すると言われそうだが、それにしても何十年儲けられる人たちなのかを考えたら、短期集中だとしてもきつい規律はどうかと考える。また彼女らの中には役者などを目指している人もいる。役者さんというのは少しでも多くの経験をしていた方が良いと言われるし、苦労する事になるんじゃないかと思う。

 彼氏が出来たり、結婚したりしても、実力があればいまだに活躍をされている人もいるし、むしろ家庭生活や育児、料理についての本を出したり、講演をしている人もいる。また早くに引退して、自分のやりたい事をやっている人もいる。

 そのアイドルグループのみんなが今現在恋愛禁止と言う気持ちでやっていて、一切男性と交際していないというのなら、わざわざ過去をほじくる必要はないと思う。
 過去なんかみんな多かれ少なかれ表に出せない事がある物だし、過去は生ゴミと言って、どんな立派な事をしていても、今現在の生き方や周りに対する配慮がなければ、その人に携わっている人間は正直な物です。

 世の中に必要な人は、不思議な事ですがその必要なポジションに戻ってくる物です。

 それより私は、政府が関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を最終決定したというニュースの方をもっと注目したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

高木ブーさん

 たまぁ〜にフッと思い出すことってありますよね。
 昨日テレビにビジュアル系のバンドが出ていて、そう言えば・・・と思った。
 子供の頃のテレビと言えば、ドリフターズが大好きでした。5人それぞれの個性があって、何度も見ているネタでも面白いと思った。子供雑誌にも面白い記事や付録のキャラクターにも出ているほど、みんなに浸透していたのだろうと思う。
 しかし、ある時テレビでドリフターズの笑いとはという話をインタビュアーを通して5人が真面目に話していた。これは衝撃的だった。大人になった今では当たり前のことだと理解できるけど、その頃の私は24時間あのようなキャラをやっているものだと、子供心にそういうイメージを持っていたので、大人の世界と言うか、あの笑いを生み出すためにたくさんの稽古やいろいろな勉強をされているんだと思った。
 そんな中、高木ブーさんの話に感動した。大好きな娘さんの誕生日にプレゼントを買いたいけど、お金がないので、電車に乗らずに歩き、交通費を浮かしてまでお金を貯めて、娘さんへプレゼントを買ったと言う。すごく家族思いの人なんだと思った。また後でわかったことではあるけど、メンバーの中では唯一離婚や再婚もしていなくて、奥さんと言う一人の女性だけを愛していたと言う。人間としての大切なものを持っている人だと思う。

 そんな高木ブーさんをバカにするような歌が流行ったことがある。筋肉少女帯の「元祖 高木ブー伝説」という曲だった。これを聞いた時はすごく腹が立った。あんなに良い人をキャラクターだけで判断して歌にしている。またその曲が意外とラジオやテレビに流れているのだ。それを司会者やパーソナリティーが面白おかしく話している。

 しかしそれも有名が故のことで、逆に言うと宣伝にもなる。考え方によってはそれだけしっかりキャラクターを定着させたと言える。それが仮にそう言う性格の人だとしても、歌にまでなるというのはある意味凄いことなのかも知れない。今では音楽活動などをされているようだ。
 お笑いの人として、またミュージシャンとして、影響を与えている人だと言うのは間違いないと思う。
 私の大好きな芸能人のうちの一人である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

また揚げ足を取るぅ~

 北川景子さんの食事の時の食べ方がどうのこうのって、証拠写真まで掲載されていたホームページがあった。
 人って実際に会ってみないとわからないことってあるでしょう。
 マスコミだけの報道や、ひどい時にはキャラだけで判断する人もいるけど、私は会ってみないとわからないと思っています。
 私は彼女と会ったことがないので、どういう人なのかはわからないですけど、マスコミさんの写真って連写で取ったり、今はデジタル動画なので、そこからカットして写真にすることも出来るんですもんね。

Kitagawa_2  この写真なんか、普通に食事していたら、誰だってこんな表情するでしょうと思う。書こうと思っていることが、食べ方が・・・ということだから、それに最適な画像を用意したんじゃないですか?

 その逆のケースだって、連写を使ってメチャクチャ枚数撮って、微妙に違う表情や姿勢の中から真剣に選ぶわけですから、肯定的か否定的かによってどうにでも操作できる訳ですよね。
 いくら売れていてもスタッフに嫌われたりすると干されるだろうし、その逆もあるでしょう。
 今は可愛いとか歌が上手いだけでは無理な時代だと思います。ある程度の何かを持っていないと、長続きしないと思います。
 一人の人間がいることで、良いキャラでも、悪いキャラでも、ものすごい経済をまわしているものです。

 アラを探しあって面白いですかね?
 私は特に北川景子さんの熱烈フアンではないけど、こういうことを言われるのが売れてる有名人の運命なんですかね。
 それより、みんな仲良くという基本に戻りたい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)